人前で緊張しない方法とは?私はあがり症をこれで克服!

 

 

  • 人前でうまく話すことができない
  • 緊張して頭が真っ白になる
  • 大人数の中で沈黙してしまう
  • 会議でプレゼンしなくてはいけない
  • 緊張しない方法がわからない

 

もし、あなたがこれらの悩みを持っていて、

解決したい!と思うのであれば。

 

 

その方法を「無料」でお教えしますので、

以下の登録フォームよりご登録ください。

 

 
以下にメールアドレスを入力しお申し込みください
※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

 

 

 

 

はじめまして。三浦と申します。

 

 

私は現在事務系の仕事をしていますが、

現在企画などを行う部門に所属していますので、

同じ職場の人たちはもちろん、

取引先でプレゼンを行うこともあります。

 

 

就職するまで気づかなかったのですが、

私は極度の「あがり症」だったのです。

 

 

もちろん最初は苦労しました。

 

 

イヤっていうほどに。

 

 

でも、ある方法を実践することで、

全くとは言いませんが、頭が真っ白になることもなく、

人前である程度話すことができ、

プレゼンも無事に終えることができるようになりました。

 

 

 

 

これはあくまでイメージですが、

こんなレベルでの発表を行うことも、年に数回あります。

 

 

でも、今は十分に落ち着いて

話すことができるようになりました。

 

 

 

発表する姿を何度もイメージしてそして当日に失敗

これ、同じような経験をした人も多いんじゃないでしょうか?

 

 

会議が間近に迫ってくると、

内容も気になりますが、それ以上に気になること。

 

 

そうです。

 

 

発表がうまくいくかどうか?

 

 

という点です。

 

 

もはや会議の内容が二の次になってしまって、

緊張しないように、緊張しないように・・・。

 

 

そう何度も考えてしまうんです。

 

 

このブログを見ていただいているあなたなら、

この経験、なんとなくわかっていただけるのではないでしょうか?

実はそれ、逆効果なんです

あがらないように、緊張しないように。

 

 

そう考えれば考えるほど、

深みにハマってしまうということは

意外と知られていないようです。

 

 

このように考えてしまうと、

ますます緊張してしまい、

結果的に頭が真っ白になってしまう可能性があがります。

 

 

理由はただ一つ。

 

 

あなたの自信のなさが現れているからです。

 

 

だからこそやらなければならないこと。

 

 

それは、潜在意識で自信をもたせることなんです。

 

 

私達が普段意識していることは、

「顕在意識」と呼ばれるものであり、

自分で考え、行動することものです。

 

 

これとは別に、自分の考えとは関係なく

感覚的に持っている意識。

 

 

これが潜在意識であり、これを活用していくことで、

人前で緊張しないようにしていくことができます。

 

 

メールを登録することで得られるメリット

私が実践した方法。

 

 

それは「あること」を少しずつ実践し、

自分の気づかない部分に働きかけることです。

 

 

ほんの少しだけ、

いつもとは違うことを実践することで、

人前で頭が真っ白にならずに話を続ける事が

できるようになりました。

 

 

集団での会話も全く同じです。

 

 

まあ、言ってしまうと、

「結局は自分次第」ってことなんですよね。

 

 

私は最初、環境のせいにばかりしてきました。

 

 

○あの人は容姿がいいから

○あの人は話がうまいから

○あの人は友だちが多いから

 

 

でもですよ?

 

 

どんなことでも、

ある程度は自分でカバーできるんです。

 

 

今ではマイナスな思考を持っていた自分を変え、

プラスに気持ちをもたせることができるようになりました。

 

 

さてさて、話がそれてしまいましたが、

メールでは、そんな自分を変えるための方法を、

お伝えしていくことができます。

 

 

あなたは変わりますか?それともそのままですか?

 

 

 
以下にメールアドレスを入力しお申し込みください
※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

 

 

 

追伸

ここまで読んでいただいたということ。

 

 

本当に本当に感謝します。

 

 

ここまで読んで頂いたということは、

少なくともあなた自身、

私と同じような感覚をお持ちだと思います。

 

 

○プレゼンが苦手

○人付き合いが苦手

○人前に出ることが苦痛

○自分に自身が持てていない

 

 

 

おそらくこのような悩みをお持ちのことでしょう。

 

 

でも、同時にこのように考えているはずです。

 

 

このような自分を変えていきたいと。

 

 

少なくとも私はそうでした。

 

 

そして、今だからこそ言えますが、

結局は自分の心構えと取り組み方次第なんですよね。

 

 

ですから、人前で緊張しないように、

このあがり症を克服する方法。

 

 

あなたには知っていただきたい。

 

 

私と同じように悩み、

その原因を解決していきたい。

 

 

そのように思っていただいているのであれば。

 

 

私は力になることができます。

 

 

繰り返しになりますが、

最後まで私にお付き合い頂いたこと。

 

 

本当に感謝します。

 

 

あなたも私のように、人前での緊張を解消したい。

そう思うのであれば。

 

 

是非一緒に取り組んでいきましょう。

 

 
以下にメールアドレスを入力しお申し込みください
※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

 

 

 

目の疲れ解消 サプリ

あなたの過緊張を解消!あがり症はこれが原因だった!?

人前での緊張、震えの克服方法は?あがり症改善

【プライバシーポリシーについて】

個人情報保護の重要性を認識し、適切に利用し、保護することが
社会的責任であると考え、個人情報の保護に努めることをお約束いたします。

個人情報の定義
個人情報とは、個人に関する情報であり、氏名、生年月日、性別、電話番号、
電子メールアドレス、職業、勤務先等、特定の個人を識別し得る情報をいいます。

個人情報の収集・利用
当方は、以下の目的のため、その範囲内においてのみ、個人情報を収集・利用いたします。当方による個人情報の収集・利用は、お客様の自発的な提供によるものであり、お客様が個人情報を提供された場合は、当方が本方針に則って個人情報を 利用することをお客様が許諾したものとします。

・ご注文された当方の商品をお届けするうえで必要な業務
・新商品の案内などお客様に有益かつ必要と思われる情報の提供
・業務遂行上で必要となる当方からの問い合わせ、確認、および
 サービス向上のための意見収集
・各種のお問い合わせ対応

個人情報の第三者提供
当方は、法令に基づく場合等正当な理由によらない限り、
事前に本人の同意を得ることなく、個人情報を第三者に開示・提供することはありません。

個人情報の管理
当方は、個人情報の漏洩、滅失、毀損等を防止するために、個人情報保護管理責任者を設置し、
十分な安全保護に努め、 また、個人情報を正確に、また最新なものに保つよう、 お預かりした個人情報の適切な管理を行います。

情報内容の照会、修正または削除
当方は、お客様が当社にご提供いただいた個人情報の照会、修正または削除を希望される場合は、
ご本人であることを確認させていただいたうえで、合理的な範囲ですみやかに 対応させていただきます。

プライバシーに関する意見・苦情・異議申し立てについて
お客様が、当ウェブサイトで掲示した本方針を守っていないと思われる場合には、お問い合わせを通じて当方にまずご連絡ください。
内容確認後、折り返しメールでの連絡をした後、適切な処理ができるよう努めます。

【サイト更新日】

Copyright (C) 2020 【必見】人前で緊張しない方法とは?私はあがり症をこれで克服!  All Rights Reserved
サイト内の記事、写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を固く禁じます。